8979 スターツプロシード投資法人

住居型
証券コード 8979
社名 スターツプロシード投資法人
市場 東証1部
上場日 2005.11.30
運用資産 住居特化
主要物件 プロシード西新井、プロシード新瑞橋
決算期 4月・10月(配当金受領は7月・1月)
運用会社 スターツアセットマネジメント
主要株主 スターツコーポレーション
公式サイト http://www.sp-inv.co.jp/
資産運用会社サイト http://www.starts.co.jp/asset/
Japan-REIT.com銘柄概要 http://www.japan-reit.com/meigara/8979/

ジャスダック上場第1号でしたが、2011年7月に東証に上場となりました。個人投資家の保有比率がとにかく高いのがこの銘柄で、レジデンス銘柄ということも合わせて投資口価格の変動が小さく、安定している銘柄です。

機関投資家の思惑で投資口価格が変動する銘柄が多い中、個人投資家に守られているこの銘柄は中長期投資として面白く、またレジデンス銘柄ということで配当も安定しています。投資口価格でキャピタルゲイン狙いの方には逆に物足りない銘柄ともいえます。

スポンサーは不動産仲介でおなじみの『ピタットハウス』を展開しています。首都圏中心の賃貸マンションで、シングルタイプの物件が大半を占めます。面積で見てみるとファミリータイプの物件の割合が大きいです。首都圏中心といっても、ちょっと外れていて東部のほうの物件が目立ちます。

最も需要の安定している平均的な世帯を対象にした、賃貸住宅を主要な投資対象にしていますので、確かに人が集まりやすく需要の増減も大きく変動しないはずです。スターツプロシード投資法人は配当金を、数期連続で微増し続けています。(あくまで微増)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク