3234 森ヒルズリート投資法人

オフィスビル
証券コード 3234
社名 森ヒルズリート投資法人
市場 東証1部
上場日 2006.11.30
運用資産 オフィスビル・住居(プレミアム物件)
主要物件 アーク森ビル、六本木ヒルズ森タワー
決算期 1月・7月(配当金受領は4月・10月)
運用会社 森ビル・インベストメントマネジメント
主要株主 森ビル
公式サイト http://www.mori-hills-reit.co.jp/
資産運用会社サイト http://www.morifund.co.jp/
Japan-REIT.com銘柄概要 http://www.japan-reit.com/meigara/3234/
■森ヒルズと森トラストの違いって?
今回の森ヒルズをサポートするのは、森ビル。これは森稔社長(兄)が経営し、森章社長(弟)が経営するのが森トラストということで同じ森でも全く違います。資本関係も全くありません。■森ヒルズの所有物件
オフィスビル、住居、商業施設対象で、上場時の資産規模は1,427億円。これまた大規模な上場になりました。地方銀行等があまりに規模が小さいと敬遠するということもあります。旗艦物件は、六本木ヒルズゲートタワーです。

■プレミアム物件を核とした投資方針
森ビルグループのブランド力や施設運営能力を発揮できるエリア、そしてクオリティや規模も十分将来に渡って競争できる物件をポートフォリオの50%以上を保つように投資していくそうです。確かに森ビルはこの六本木、虎ノ門地区は最も得意とするエリアですし、機関投資家の人も認めざるを得ない状況でしょうね、こういった名前というかブランドがかなりREITでは重要になってきますからね。

また周りの環境も三井不動産系の東京ミッドタウンがオープンしました。場所も六本木ヒルズと近く、主要テナントもこちらへ移動したところも。とはいえテナントに困るって事はないんでしょうけど・・・でもあそこは本当にすごいエリアですよね。日本中央競馬会は出て行かないだろうなぁ・・・。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク