8985 ジャパン・ホテル・リート投資法人をまとめてみた!

ホテル特化型
証券コード 8985
社名 ジャパン・ホテル・リート投資法人
市場 東証1部
上場日 2006.06.14
運用資産 ホテル特化型
主要物件 ヒルトン東京ベイ、オリエンタルホテル東京ベイ
決算期 12月(配当金受領は3月)
運用会社 ジャパン・ホテル・リート・アドバイザーズ
主要株主 Rockrise Sdn Bhd、共立メンテナンス
公式サイト http://www.jhrth.co.jp/index.html
資産運用会社サイト http://www.jhra.co.jp/
Japan-REIT.com銘柄概要 http://www.japan-reit.com/meigara/8985/
2012年4月にジャパン・ホテル・アンド・リゾート投資法人と合併しました。スポンサーであるRSBは、アジア不動産ファンドの子会社。ホテル特化型であり、決算も通常は2回のところを1回と他にはない特徴をもっています。

■ホテル特化は景気変動に左右されると言われますが
旧ジャパン・ホテル・アンド・リゾート投資法人は賃料変動制を積極的に行ってきたREITであり、一方で旧日本ホテルファンド投資法人は固定賃料を中心にしていたREITです。賃料変動制は東日本大震災などの自然災害に対して、リスクが大きいという問題がありました。この2つが合併したことにより、収益が安定しました。

それでも変動賃料の割合が3割程度あり、これはJ-REIT全体でみても最大です。ホテル収益増加に伴い、賃料も増加するため、インバウンドで盛り上がる時期には面白い銘柄です。ホテル鑑定価格も上昇しているため、含み益が多いという特徴もあります。

また投資主毎に、ホテルの正規料金の50%宿泊割引券5枚、及び20%レストラン割引券5枚がもらえるという優待制度があるというのも面白いです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク