デューデリジェンスとは?

デューデリジェンス

デューデリジェンス(Due Diligence)

不動産を購入・売却する際に、その不動産の価値をしっかり調査する必要がありますよね?簡単に言うと、その調査のことを言います。英語でDue Diligenceを直訳すると、当然行われるべき努力という堅苦しい日本語になります。

では実際このデューデリジェンス(略してデューデリ)はどんなことをするのでしょうか?

経済的調査・物理的調査・法的調査という3つの側面から調査は行われます。

1.経済的調査

不動産価値・賃料・マーケット調査などを指します

2.物理的調査

建物自体の調査(耐久性他)、環境の調査(土壌汚染の調査他)、
地震に対するリスク調査などを指します。

3.法的調査

権利関係の調査(賃借権、登記簿関係)などを指します。

不動産の価値をいろんな角度から調査しています。建物を評価するのは簡単なことではなく、このデューデリは重要です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク