お金の教養フェスティバル2017申し込みと直近で開催された2015年のご報告

お金の教養フェスティバル2015

最後に2017年2月5日(日)に開催されるお金の教養フェスティバル2017の案内を追記しましたが、直近の2015年版についての感想です。

毎年参加している ファイナンシャルアカデミー 主催、お金の教養フェスティバル2015に行ってきました!

昨年は2000円と有料でしたが、今年は再び無料に。竹中平蔵さんの講演を無料で聞くことができるのは、このイベントぐらいしか知りません。

今年はベストセラー「伝え方が9割」でおなじみの佐々木圭一さんの話も興味があって、行ったのですが、どのプレゼンターも正直面白かったです。

佐々木さんの伝え方のプレゼンは、心を動かす言葉に法則性があるんだなと。言葉のちょっとした違いで、人を動かすことができるんだなと。まだ著書を読んでないので、読んでみようと思う内容でした。

竹中さんは安定の面白さでした。中国のGDP統計はあてにならないのは、MXテレビでやっているストックボイスを見ていれば分かることですが、あてにならないGDP以外でなにを見たらいいかという話がありました。

電力消費、鉄道貨物取扱量、銀行融資、これら3つを李克強インデックスという話は、なるほどなと思いました。また中国の経済の失速は、思っている以上に日本に影響があるという話も興味深かったです。

移民の話もまた、目から鱗。シンガポールは移民が37%もいるのに、犯罪率は日本より低いという事実があると。日本はまだ移民法すらないんですね。マスメディアを見聞きするよりも、こういう講演で聞く話を信用したいです。

新3本の矢の話も竹中さんを通すと分かりやすい。1本目のGDP600兆円は、前の3本の矢と変わらないという解説は初めて聞きました。

いつものことながら無料で提供してもらえるのはありがたいし、宣伝のごり押し感もそんなに感じないんですよね、もちろん無料だからあるんですが、他の証券会社セミナーとかよりもかなり緩い。

来年ももちろん参加したいと思います。

第12回 お金の教養フェスティバル2017

日時:2017年2月5日(日) 13:00 ~ 19:00(開場12:30)
場所:昭和女子大学 人見記念講堂
定員:先着2000名
費用:無料
演者:マネーフォワードCEO辻庸介氏、竹中平蔵氏、束田光陽氏、植松努氏

公式サイトの申し込み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク